CBR1000RR SC77 ECU REMAPPING+施工

IMG_2645.JPG

最近お問い合わせが増えている
ECU REMAPPING+施工の車種
HONDA CBR1000RR SC77

国内仕様は勿論の事、逆輸入車両にもいろいろ制御が入っています。

LIRICA ECUREMAPPING+は
本来のパワーは勿論の事、
乗り易さ、扱い易さを重視したセッティングです

ECUチューニングの事なら、長年の実績のLIRICAにお任せください

お気軽にお問い合わせください

2 Replies to “CBR1000RR SC77 ECU REMAPPING+施工”

  1. お世話なります。CBR1000RR.SP2なのですが、ECU書き換えしたいと思うのですが、フルエキにした方がいいのですか?また書き換えると何馬力になるのですか、また料金ら、どのぐらい掛かるのですか宜しくお願いします。

    1. お問い合わせありがとうございます。
      マフラーの交換に付きましては、お客様の御判断になります。
      世界的に、フルエキに交換時は、AKREPOVIC等もECUチューニングを推奨しています。
      施工後の馬力は使用するマフラー等でも変わってくるため公表はしていません。
      ECUを書き換える一番のメリットは、押さえられている馬力及びトルクを開放する事です。
      特に低中速域からの繋がりがスムーズになり、
      結果、扱い易くなる為、サーキット等の走行タイムの短縮に直結してきます。

      料金に付きましては、Bランク、ECU単体施工で税込¥79,200-になります。
      施工依頼をお待ちしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です