BMW S1000RR K67 2019~ 受付中!!

BMW S1000RR K67 2019~ 解析終了!
最近特にお客様からお問い合わせの多い
BMW S1000RR K67 2019~、施工依頼受け付けています。

特に、サーキット走行用のフルエキに変更した場合は
必ず、ECUのMAP変更をして下さい。

この車両は、大変多くの部分に制限が介入しています。
ECU REMAPPING+施工で生まれ変わります。
ピークパワーだけでなく、低中速域が大きく変化します。
大変乗り易く、扱い易い車両に激変します。

本来のNew S1000RRの走りをお楽しみ下さい。

BMWのECUチューニングならLIRICAにお任せください。

LIRICA Piasini.JP

“BMW S1000RR K67 2019~ 受付中!!” への2件の返信

  1. S1000RR K67 2020
    に、スリップオンのSCのマフラー
    つけてます。
    この車両でもECUtuneすると何がかわりますか。
    その場合の施工費用はおいくらでしょうか。
    車両は持ち込みでしょうか。
    教えてください。

    1. お問い合わせありがとうございます。
      現行のオートバイはSTOCKのマップでは本来のパワーを押さえています。
      スリップオンやノーマルマフラーでも、書換をお勧めしています。
      ライダーのアクセル開度と連動させる事で、
      トルクが太くなり、全体的に大変乗り易くなります。
      施工費用は、ECU単体施工料金、税込¥126,500-です
      遠方のお客様の場合は、ECU単体でお送り頂き施工できます。
      弊社、YAHOO SHOPからお申し込み頂くと、返送送料がサービスになります。

      施工依頼をお待ちしています。

      LIRICA

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です